美容師の世界

国際児童文学館を橋下知事が視察 「移転間違ってなかった」(産経新聞)

 大阪府の橋下徹知事は9日、財政難による見直しで昨年末閉館し、大阪府吹田市から東大阪市の府立中央図書館内に移転して再オープンした国際児童文学館を視察。「利便性が向上し、来館者も多くなる傾向がみられ、移転は間違っていなかった」と述べた。

 国際児童文学館は、明治時代から現在までの児童書を集めた施設。府の財政再建策の一環で統合され、蔵書や資料約70万点が移転した。現地存続を求める反発もあり、児童文学者の鳥越信さんらが寄贈資料の返還を求めて訴訟を起こしている。

 岡田重信館長の案内を受けながら閲覧室や地下書庫を視察した橋下知事は「移転すると資料が散逸するといわれていたが、ありえない。パーフェクトに保管されているので、寄贈者の方々にも納得していただけると思う」と語った。

【関連記事】
橋下新党、大阪市議補選が試金石に
児童文学館の資料70万点の搬出始まる 橋下知事が廃止
「かさこじぞう」作者らも大阪府提訴 児童書返還求め
廃止予定の大阪府立国際児童文学館が12月27日に閉館
明治から平成…懐かし「乗り物絵本」展 大阪府立国際児童文学館

普天間問題 首相「徳之島」固執の根拠 防衛利用で覚書 返還時(産経新聞)
<鈴木宗男氏>北方領土交渉は「空白の10年」 露で講演(毎日新聞)
国家戦略相、小沢幹事長の進退問題に言及(読売新聞)
<遺体発見>身元不明の女性、袋に入れられ 横浜の鶴見川に(毎日新聞)
兵庫県警巡査部長、下着盗み逮捕 加古川の民家から(産経新聞)
[PR]
by nucmpxs1nm | 2010-05-13 06:20
<< <東北道8人死傷>運転の29歳... <事業仕分け>ロック歌手の内田... >>



美容師も厳しい時代になりました。
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧