美容師の世界

<南アW杯>「前へ。ひたすら前へ」 闘莉王像にメッセージ(毎日新聞)

 「前へ。ひたすら前へ」「善戦なんて言葉はもういらない」

 東京都渋谷区のナイキ原宿店では、田中マルクス闘莉王選手の等身大の像に、サッカー・ワールドカップ(W杯)日本代表チームを応援するメッセージが電動ドリルで刻み込まれ、買い物客が足を止めて見入っている。

 同店1階で展示される像は、コンピューターで制御された高精度のドリルで、硬質のウレタン素材から彫り出された。メッセージは簡易投稿サイト「ツイッター」で募集され、来月2日まで毎日刻まれる。

 来店した東京都港区の荒井比呂志さん(32)は「サッカーにはあまり興味がないが、闘莉王選手のような気持ちの強さが日本にとっては必要」と話し、強化試合でも何かと話題の同選手に期待を寄せる。

 メッセージはキャンペーンサイトhttp://nike.jp/football/future/で、24日まで募集。【森田剛史】

【関連ニュース】
南アW杯:ブブゼラ 仏TVが消音に成功
南アW杯:「ブブゼラ吹き禁止」ステッカー登場
南アW杯:メキシコ勝ち点4に フランスに2−0で快勝
南アW杯:「走り勝ったカメルーン戦」 高地順化に手応え
南アW杯:メキシコが勝利 フランスに2−0

野村沙知代さんが「暴力団関係者と相撲観戦」の記事めぐり週刊新潮を提訴 (産経新聞)
クリーン菅に「政治とカネ」直撃弾 疑惑の否定も説明拒む(産経新聞)
男性が刺され重傷 スーパーで買い物中トラブル? 大阪・西成(産経新聞)
はやぶさ カプセルを回収 18日にも日本到着(毎日新聞)
公園で高齢男性刺殺、口論の男逃走、大阪・浪速区(産経新聞)
[PR]
by nucmpxs1nm | 2010-06-18 16:45
<新潟市美術館>7日から2カ月... >>



美容師も厳しい時代になりました。
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
ライフログ
検索
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧